合宿免許を選び方やおすすめポイント、格安の合宿を紹介しています!
まずは、コチラをご覧ください。

1位 合宿免許 DREAM

詳細はコチラ!

〇 嬉しい低価格保証サービス!

おそらく最多の自動車学校をご紹介中!!
● 70校以上のラインナップを常時紹介!
● ご当地グルメを堪能できる自炊プラン・食事プランが充実!
● 温泉三昧・女性向け(子供同伴可)などプランが充実

当サイトで推しポイントを網羅。自炊プラン以外なら以下の全項目を全てのツアーで込々です!
★ 全教習費用(検定料も含む)
★ 往復交通費(当社指定区間)
★ 宿泊費用(卒業まで)
★ 食 事(1日3食)

詳細はコチラ!

2位 合宿免許受付センター

詳細はコチラ!

当サイトで推しポイントを網羅。自炊プラン以外なら以下の全項目を全てのツアーで込々です!
★全教習費用(検定料も含む)
★往復交通費(当社指定区間)
★宿泊費用(卒業まで)
★食 事(1日3食)
しかも、最短AT13日間・MT15日間での取得が可能です。
観光・レジャーも充実!
それでいて、195,000円~なのも嬉しいです (^^)b

詳細はコチラ!

3位 ユーアイ免許

詳細はコチラ!

全国53校を紹介中!
● シーズンごとの得々コースがウリ (^^)b
● さらに各種シーズン割を実施中
● Tポイントが貯まる!

当サイトで推しポイントを網羅。自炊プラン以外なら以下の全項目を全てのツアーで込々です!
★ 全教習費用(検定料も含む)
★ 往復交通費(当社指定区間)
★ 宿泊費用(卒業まで)
★ 食 事(1日3食)

詳細はコチラ!

運転免許を取りに行くときに、コスパと時間を考えると合宿免許という選択肢が一番良いとされます。

合宿といいますから、宿泊するわけですけど、その宿泊費を考えても合宿の方がコスパどころか、値段だけでも確実に安いんです。

今どきは、合宿免許には宿泊費・交通費・教習費用・食費 がぜーんぶ含まれていますが、普通に街中の教習所に通うよりも値段が安いんですから、不思議に思われる人も多いかもしれません。

もちろん、落とし穴もあります。

特に、格安との触れ込みの合宿だと、時々落とし穴があって、追加の料金が発生したり現地で困ったりします。

見知らぬ土地で困ると、かなり心細いです。

それを避けるには、どうやって合宿免許を選べばよいか? ってとっても大事。

でも、何を知っておかなければいけないか、を知らなければ、しっかりと落とし穴に落ちてしまいます。

これには、いくつかのポイントがあるわけで、HPなどの作りがいいから飛びつかないで、このサイトでしっかりと合宿免許の選び方を学んでいただけたら嬉しいです。

あと、合宿先でのお楽しみも大事ですよね~。

たいていは、地方に行くわけですから、地元の美味しいものをいただいたり、場所によっては温泉なんかも楽しめます。

→ パックにチケットがついていたら、けっこう嬉しかったり、地方は電車なんて使い物になりませんから、送迎があったら嬉しいですよね (*’▽’)

そんな選び方もあります。

資格を取りに行くからと言って、資格だけで終わらせるのは勿体ないでしょう?

一度は食べてみたかった、B級グルメを食べ歩いてみるのもよし。

一度は訪れてみたかった、温泉街の外湯をハシゴしてみるのもよし。

一度は訪れてみたかった、名所を訪れて旅の思い出を作るのもよし。

考えてみれば、資格を取りに行くから資格だけをする … なんか勿体ないでしょ?

多分、こういった思考ができるかどうか、ってスゴイ大事だと思うんです。

正直、無茶苦茶難しい試験じゃないですから、ある程度の余裕はあるんです。

だから、合宿免許に行く前に調べておけば、楽しいこともあるわけです。

これも、知らなければ、よく分からない地元のお店で時間をつぶしておしまい。

合宿免許に行くには、たいてい20万円くらい払うわけです。

だったら、資格を取るだけで終わらせるには勿体ない2週間です。

授業はしっかり受けなければなりませんけど。

でも、合宿免許では、息抜きする余裕はあるんです。

そこも、計画を立てておけば、有意義に過ごせますよね!

もちろん、いっしょに2週間以上も過ごすわけですから、その気があれば、仲良くなれる人はいっぱいできます。

当然、地元に帰ってから会う人もいるでしょうね。

彼氏彼女を作るだけでなく、合コンとかセッティングしてくれる友達になってくれるかも … と考えると、合宿免許って楽しみじゃないですか?

お仕事をする人も、学生の人も、運転免許証はどうしても必要な資格ですけど、その場すら楽しくできるわけで。

このサイトでは、合宿免許を選ぶ時のポイントとなる、条件や価格の中に含まれているサービス、あればなお良いポイントなどを整理して説明しています。

時折、情報も交えますが、楽しんでチェックしてみてくださいね!

豊富なオプション

豊富なオプションのイメージ

この部分はテーマオプション画面か、テーマカスタマイザーから変更する事が出来ます。

豊富なデザイン

豊富なデザインのイメージ

BizVektorはサイトの色を変更出来るだけではなく、違うデザインに切り替える事が出来ます。

ビジネス用に最適化

ビジネス用に最適化のイメージ

子ページリスト用テンプレートや問い合わせへの誘導など、ビジネスに必須な様々な機能を備えています。

Blog

合宿免許 最安

最安の合宿免許を探したいのであればココ↓ 個人的には、自炊プランは避けたいけど、「1食300円以内で浮かせるぜ!」という方には、最安なんだから、それでもいいかも。 ともかく、食事は意外と高くつきますから、出来ればしっかり …

合宿免許 持ち物

合宿免許に必要な持ち物 … 絶対に必要な持ち物 ●住民票1通(本籍地または国籍が記載されたもので、発行から3ヶ月以内のもの) ●本人確認書類(下記のいずれかひとつ必要)  ・健康保険被保険証    ・住民基本台帳カード …

合宿免許 値段

免許を取りに行く人の多くが、合宿免許の値段ほど高い値段の支払いをしたことがないのではないでしょうか。 正直、値段的に10万円を超える買い物って、大人になって、それも働き出してから支払うようになるもので、高校生・大学生など …

合宿免許 九州

九州内で教習所を探しているのなら、九州の合宿免許がおすすめ。 その中でも、意外と長崎県の教習所はちょっと変わっています。   他府県と比べて、教習日程が2日ほど長いんです。 → いや、短期間で取りたいんだよ~ …

合宿免許 スケジュール

おおよそ14日間の合宿免許ですが、スケジュールはどんな感じなんでしょう? 1日目は、ほとんどの教習所で移動と入校式やオリエンテーション的な行事に費やされ、構内を走ることは稀なんです。 但し、多くの教習所では、免許をとるこ …

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 合宿免許の選び方 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.